スチュワードシップ活動に必要な実力を備えるための研鑽の場を提供し、適切なスチュワードシップ活動を行うための環境整備に資することを目指します。
ブログ

SSコード、CGコード

東南アジアのCGコードと企業開示の取組みから得られる示唆

コーポレートガバナンス・コード(以下、CGコード)の適用開始から4カ月が経過した。企業の対応を記載したCG報告書も100社を超えた。機関投資家が企業の取組みを正しく理解し、評価するためにより良い情報開示が求められるが、そ …

SSコード・CGコードのフォローアップ会議を傍聴して

9月24日、金融庁で開催された「スチュワードシップ・コード(以下SSコード)及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」を傍聴した。以下、感想文です。 冒頭、金融庁の池田総務企画局長のあいさつでは、両コードが …

コーポレートガバナンス・コードに対応したCG報告書の開示への期待と課題

コーポレートガバナンス(以下CG)・コードの実施状況を記載したCG報告書の証券取引所への提出が始まった。3月期決算企業の場合、提出期限は本年12月までとなっているので、現在までの提出企業数は100社未満であり、まだ全上場 …

« 1 2
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.